アヤミハビル館

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宇良部岳のふもと位置し、与那国を中心に生息する世界最大の蛾「アヤミハビル」の生態や特徴を展示。「アヤミハビル」とはヨナグニサンの方言でアヤミ=模様のある、ハビル=蝶、という意味。県指定天然記念物。

関連記事

ページ上部へ戻る