ビッグドロップ

DP26

■石垣島カタグヮーエリア
■水深10m~
■レベル (できれば)中級以上~

石垣島エリアでは、いちばんダイナミックで大物も狙えるポイントと言えるでしょう。 基本的にアンカーリングで潜ることが多いですが、潮流の早さによっては、ドリフトダイビングで潜ることもあるため、潜り方のテクニックも必要になってくると思いますから、やはり中級以上のダイビングのスキルがあったほうがストレスなく楽しめると思います。 アンカーリングするにしても、船の下の水深は既に10m前後になるはずですから、平均水深、最大水深ともに深くなるため、潜水時間や残圧などしっかりブリーフィングで確認してからエントリーするようにしましょう。 いつ潜っても、カスミチョウチョウウオ・グルクンは見られるはずです。 当たれば、大爆発間違いなし! イソマグロ・ツムブリ・マダラトビエイ・マンタ・ホワイトチップ・カメなどが現れる、可能性を秘めた、大物好きにはたまらないポイントでしょう。 ガイドの動きにも注意をはらっていてください。 指した方向をしっかり見て、上下左右360度の視野を駆使して見逃すことのないように頑張ってくださいね。 色彩が優しいハナゴンベ・性転換中のスミレナガハナダイなどが見られることもあります。ウミシダやイソバナ・ヒドラ類に共生するレアな甲殻類や珍しいウミウシの仲間も探せば出てくる可能性があるので、マクロが好みのダイバーにも楽しいポイントです。 出るか?出ないか?まず潜ってみなきゃわからない大物ポインとの醍醐味! ダイビングスキルを磨いてチャレンジしてみましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る