ピナサーラの滝

ピナサーラの滝

西表島西部。西表島で一番貫禄のある滝で、沖縄県で最大落差70mを誇る滝の聖地。「ピナイサーラ」とはピナイ=ひげ、サーラ=○○のような、を意味する。船浦湾に注ぐヒナイ川にあり、海中道路からも見ることが出来る。遊覧ボート(満潮時のみ)、カヌーツーア、そしてトレッキングという道のりで滝壺に辿り着ける。

関連記事

ページ上部へ戻る