DP40

■石垣島北エリア
■水深 5m~30m 流れる時もあります
■レベル ビギナーからOK

米原ビーチ沖に広がる大きなリーフで、いくつもポイントが点在しています。 干潮時は、リーフが出てきてしまうこともあり、とても浅いのでスノーケルでも楽しむこともできます。 サンゴ礁は、立派に発達して、とても見応えがあります。 デバスズメダイやアマミスズメダイの群れはもちろん、アカネハナゴイの数が多く、根を真っ赤にするほど群れているのが、とても美しい光景です。 近年は、オニヒトデや白化現象の被害にもあいましたが、サンゴ礁の復活が早いのも特徴です。 ゆっくり目で見て鑑賞するのも良いですが、ワイドレンズやフィッシュアイレンズのカメラで、太陽光を入れた、明るくて華やかな写真にチャレンジしてみてください。 写真に夢中になりすぎると、フィン先でサンゴを折ってしまうこともあるので、足下の着底場所などには、充分に気を付けてくださいね。 リーフが入り組んだ地形は、光のコントラストもキレイです。 水深が少し深い、バラスエリアでは、フリソデエビやヤドカリの仲間などの珍しい甲殻類も観察できます。 ワイドかマクロか?、のんびりフィッシュウォッチングか?じっくり写真を撮りたいのか? 潜る前にリクエストしておいてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る